ランドマークについて

ランドマークについて

ランドマークについて

目印となる建物

駅や学校、神社仏閣、病院・交番・消防署、美術館・博物館、塔など、大きな建物はランドマークになります。

つまり、目印。

目印にコンビニやガソリンスタンドを掲載しがちですが、これらは改廃が激しいので、毎年確認し、地図を改定しなければいけなくなります。 銀行の統合なども注意が必要です。

小学校は、昨今は事件の現場となっていることがあります。余計な注目を避けるためにも名称はあえて付けずに「小学校」とのみ記載して配慮しましょう。

ランドマークと栞(しおり)は同じ?

ちなみに、ランドマークとは探検家が移動中に元の場所に戻ってくるための目印のことだそうです。

本の「栞(しおり)」の語源もそれに似ていて、山道を歩く際に迷わないように木の枝を折って目印にしたことからです。「枝折」と表記する場合もあります。

お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
tel. 06-6263-2415